スタッフ

代表 堀内

代表の堀内です。

20歳の頃から、この業界に入り、もう40歳(2021年2月現在)。

気付けば20年の月日が経ちました。

得意な技術は、ストレッチを中心とした運動法。

自らも、腰椎椎間板ヘルニア・変形性足関節症・腓腹筋腱脱臼・喘息・尋常性乾癬など、ボロボロの身体ですが、自力整体、コアトレーニング、ジョギング(鈴RUNRC代表)で痛みから身を守る研究をしています。

整体・タイ古式マッサージ・中国式足裏療法(リフレクソロジー)など、様々な施術を学んでいます。

お客様の中には、他府県から来られる方もいらっしゃいますので、ぜひ一度皆さんもご来店ください。

 

略歴

 2001年9月に整骨院助手としてこの業界に入り、2002年にナショナル整体学院に入学。クイックマッサージ、中国式足裏健康法(足つぼ)をクイックマッサージ店にて習得。鍼灸按摩マッサージ治療院にて助手を勤め修行。同年9月には西脇市にて、サウナマッサージを習得。同年11月、小野市のリラクゼーションサロンの店長に就任。2003年10月、垂水の温浴施設にて、マッサージサロンの新規オープンの店長に就任。翌2004年、長田区の温浴施設の新規オープンのマッサージサロンの技術指導担当。同年11月、尼崎市の温浴施設にて副店長に就任。タイ古式マッサージを習得。スタッフ売上日本一を経験(当時の従業員数約1,000人程度)。

 2006年4月、尼崎にてリラクゼーションサロン起業。2009年2月、サロンを鈴蘭台に移転。リラクゼーションサロン癒るりに名称変更。須磨の温浴施設のマッサージサロンにタイ古式マッサージを教えに行く。2015年、一時店舗を閉業し出張整体専門にて営業。2016年7月、ロードサイドのリラクゼーションサロンにて、店長就任。2017年、垂水の温浴施設のマッサージサロンにて店長就任。

 2018年7月1日、当時からのお客様からのご希望もあり、鈴蘭台にてリラクゼーションサロン癒るりを再建。